2017年03月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫05月
--.--.--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2017.02.05(Sun)

あけすぎておめでとうございます 

あけすぎた。紅月です。

もう空け過ぎて何を書こうかとかも忘れましたが、まぁ問題ないです。死んでません。

今年は毎年恒例となりつつあった初日の出なんですが、ウトナイ湖が鳥インフルの影響で

入れない上に、メンバー1人がインフルという中でも違う所で見ようと思ったんですが天気が悪くて

見られませんでしたっ!!

残念。


▼家庭菜園の話
大根育てていたとか色々書いていた気がしますが、基本的にもうこちらは雪が降り積もっているので

家庭菜園自体は春までお休みです。結局大根はあまり大きくはならなかったので大体は

大根おろしになりました。味は結構よかったです。

大根は春に土の下準備をしてもう1回チャレンジしたいですね。秋大根はもっと早い時期から

始めないと全然間に合わないですね…初心者には難しかった。


▼ゲームの話
最近VRとか色々出てますが据え置きゲームは中々熱が入らないというか

ソシャゲとかブラウザゲーでもういっぱいいっぱいだよという感じですね。

寧ろ母親の方がバイオ7やりたい!!とか言っているのですげぇなと思います。


ソシャゲは現在はFGO、デレステの二つに時々ナナシスをやってる感じですかね。

最近はFGOが一部完結して年末に非常に話題になってユーザーがすごく増えたなという感じが

します。ぼくももっとバルバトスを狩りたかった(ぇ

シナリオが良かったので終盤は普通に泣きました。というかソシャゲのシナリオで泣くとは

おもわなんだ。ただFate作品を一つも知らずにやらずにプレイして楽しめるかは僕には分からん

ですね。私は当初はエリちゃん(FateCCC)目当てで始めたクチなので、公式の謎の優遇っぷり

には滅茶苦茶嬉しい限りです。是非FGOでラブリーアイドルエリちゃんを知った人はCCCもやって

彼女を一度嫌いになってから再度その様に愛おしさを感じて欲しいですね(ぇー

最近はEXTRAの続編EXTELLAも買ったのですがまだネロ編終っただけなので続きをやりたいところ。

Fateシリーズは今年もアニメ化が諸々決まってるので飛ぶ鳥落とす勢いですごいのですが

そろそろ月姫の続編ないし、リメイクをだn(ry


艦これはというとデイリーに留まってますね。というかブラウザゲーだと同DMMゲーの

千年戦争アイギスの方が今は遊んでるかもしれません。登録だけなら艦これとほぼ同時期に

してたんですが、大分寝かせてたのを昨年の3月くらいから本格的に始めてました。

このご時勢ドット絵TD系が生き残り続けるのもすごいです。実際すごい動くドットで感動します。

とまぁ、ゲーム自体はよく遊んでるんですが最近創作活動しなさすぎてやばいのでそろそろ

そっちをやりたいところです。


さて今回のところはこんなもんで

流石に今回は筆不精がすぎましたね。1回書かなくなると書けなくなるんで次回はもうちょっと

早い内に何か書こうと思います。

ではまこの辺で

以上紅月でした。
スポンサーサイト
EDIT  |  03:13 |  日記  | CM(0) | Top↑
2016.12.02(Fri)

提督日誌39 

秋イベ。海苔提督です。

イベ前に1回更新しようと思っていたが忘れていました(駄

今回は中規模作戦とのことですが、蓋をあければどこが中規模なのか

分からない感じのイベントになっております。私は沼った類の人なので、消費資源が

大規模作戦と変わらないレベルになりました。

今回のイベントは一言でいえば大防空戦といったところですね。

開始前
kaisi_201611270144431e0.jpg
最近は普通の記事にも書いてますが、DSゲーとかをやってまして、あまり艦これに

力を割けていなかったため、資源カンストまでもっていけませんでした。

今回も札付きの仕様があるのですが、E1、E2とE3、E4、E5と4つに分かれています。

地味に4枚札はかなり厳しいというか中規模とは(ry

E1
E1_20161127014426f68.jpg
1発目は輸送作戦。E4でも輸送作戦があるのですが、今回はどうも輸送作戦が上手くいきません。

ボスは最近常連となりつつある潜水棲姫
E1b.jpg
ボスを倒そうと思うと先制爆雷が有効ですが、今回は輸送作戦なので対潜勢が少なく

決戦支援を付けなければA勝利も結構厳しいんじゃないかと思います。

編成
E1_20161127014430f28.jpg
ケッコンや改二勢じゃなくても先制爆雷ができる朝霜はこういう時に重宝しますね。

レア艦だし知らない人も多そうですが便利なのでオススメです。あとかわいいしね(大事)

戦績
出撃回数 8回
ボス到達 8回(S2、A6)

輸送作戦はボス撃破の必要がないから一見楽そうですが、編成の仕様上で道中が

厳しい事が多く大破撤退が嵩んだり、ボスでS勝利が難しい等で出撃回数が結果的に

増える場合があるので、私は正直苦手です。

あと見せ場がないから記事の作成のし甲斐もないしね!!(ぁ


E2
E2_201612030003196f0.jpg
なんで本土攻撃されてるんですかね・・・いつぞやの時も北海道沖でしたし

この世界では人類側は案外劣勢なのかもしれませんね。

E2b.jpg
さてE2ですがボス編成は姫もなにもいませんが、ヲ級改が2隻います。

もう編成が見えてますが、潜水艦6隻による強襲が可能です。

私はローちゃんと19、8はケッコンしてませんのでボス前で索敵が不安定で

逸れる事があったので一度ボスに行った以降は使いませんでした。

編成
E2_20161203000248cbc.jpg
こちらのマップ史実編成で嵐と野分、高雄と愛宕をいれると最短ルートを通る事が

できるのですが、嵐と野分が60レベル代ですし、ヲ級改がいる編成で防空面を考慮して

防空駆逐+雷順の編成でいきました。道中も事故が出やすいので基地航空隊と支援は

がっつり入れてます。

E2bg.jpg
フィニッシュは高雄。

戦績
出撃回数 10回
ボス到達  7回(S5回、敗2回)
大破撤退  2回
逸れ     1回
※潜水艦編成は3回目までの出撃でボスS勝利1回、敗北1回、逸れ1回


ドロップ枠その1
山風
山風。白露型最後の刺客。絵師はイチソさんですね。史実ではかなり不遇な運命を辿った子のため

かなりのネガティブっ子。早霜と敷波を足して割ったッぽい子。庇護欲が湧く(ぇ


E3
前段作戦最終マップ

E3はボス弱体化ギミックが仕込んであります。それも解除する為にはE3だけではなく

E2で基地空襲を無効化や道中の航空戦マスでS勝利を取る必要性があります。

正直よくこのギミックを見つけられる提督諸兄に驚きますし、運営は阿呆なんじゃないかと

真剣に思ったりもしました(直球)

ボス
E3b.jpg
水母姫。水母ですが強度は明らかに水母とはいえないかも!!

ギミック解除後
E3bk.jpg

そしてイベントでは初めての敵連合艦隊。
E3bh.jpg
なんだこれはたまげたなぁ・・・私は6-4とか6-5をまだ行っていないので初めての仕様なのですが

1巡目は第一艦隊同士の砲撃戦を行い、2巡目で第二艦隊同士の砲撃、雷撃戦を行います。

そして戦艦が入った編成ですと、3順目に第一艦隊同士が、第二艦隊も含めて砲撃戦を

行います。この時第二敵艦隊が残りすぎると夜戦で第一艦隊を狙えなくなります。

つまり狙う的が増えて、S勝利が安定しない面倒臭い仕様になったという事です(辛辣)

いつか来るとは思っていましたが、予想通り戦闘時間が長いので自然と拘束時間

も増えます。最初は物珍しいから面白いですが、あとは面倒なだけかなと思います。

ボスは本当に硬いです。ギミックを解除しませんと6隻でボスをタコ殴りにしても・・・
E3bg.jpg
このように落とせません。初見の時は目を疑いました。なので3戦目以降はギミックを

解除して挑みました。E2の空襲ギミックが一番キツイですね。
SnapCrab_NoName_2016-11-26_2-27-57_No-00.pngSnapCrab_NoName_2016-11-26_2-28-7_No-00.png
この編成の練度MAXでやっとS勝利が取れました。烈風でも取れない事もない

みたいなのですが、かなり運が絡むようです・・・現状今までのイベントで貰える雷電等を全て

確保していないと甲ギミック解除は困難ということなのでしょう。

甲提督の中でもかなりふるいに掛けてきてるように感じますね。

編成
第一艦隊
E3_01_20161203003759894.jpg

第二艦隊
E3_02_20161203003756470.jpg

天誅
E3bgg.jpg
キソーフィニッシュ

戦績
出撃回数 14回
ボス到達 13回(S0回、A12回、敗1回、LD11回目)
大破撤退  1回
※ボス未撃破10回

連合艦隊の戦闘は上記に記述した通り、12隻同士の殴り合いをするわけですが

夜戦時に敵の第二艦隊が残っていれば、夜戦で第一艦隊を殲滅してもS勝利は取れません。

今回はどうも反攻以下を引きすぎて、第二艦隊を崩せないパターンが多かったです。

そしてギミック解除後の削り段階でもボスが中々撃破できずに苦労しました。

ギミックも相当面倒なので戦闘機が揃っていない場合は甲作戦攻略そのものが厳しいです。

正直に言えば中規模でこんな複雑なギミックをぶち込まんで欲しい所ですね。

報酬
nihonngdeok.jpg
初のフランス艦コマンドー。フランス語はさっぱりなんだ…。


E4
今回最難関ともいわれるマップです。
E4_20161203033452f9d.jpg
マップ構成としては最初に輸送作戦を行い、その後殲滅作戦が始まります。

私は輸送段階でも相当苦労しました。ボスは重巡姫。
E4by
ボスは強くないです。強くないですが、運が悪いせいかS勝利を逃がしまくって無意味に

長引きました。あとは大破撤退が悲惨な事になっています。

編成
E4y.jpg


戦績(輸送)
出撃回数 16回
ボス到達  7回(S3、A3)
大破撤退  9回

ボス前にヲ級改編成がいて、かなり厳しい戦いを強いられます。それ以外でも地味に

1マス目での事故も少なくないのでこんな結果になりました。

運が悪かったのはもちろんそうなんですが、今回のイベントは総じて対空兵装の改修を

行っている場合とそうでない場合で沼に嵌った時の度合いは変わると思います。

私は攻略後に色々と調べなおしまして、兵装の改修の甘さが今回響いている可能性は

あるとは思いました。

さてでは次に殲滅戦ですがボスは空母姫。
E4bs.jpg

今回は敵は連合ですが、こちらは通常艦隊というハンディを背負ってます。
E4bsh.jpg
まるで最終戦かと思わせる編成ですがE4です。

かなりキツソウに見えますが、こちらの編成ですとS勝利もそこまで難しくはないです。

この場合の戦闘は第一艦隊砲撃戦→第二艦隊との砲撃戦→全部隊との殴り合い

という感じになりますが、削り段階では随伴に戦艦棲姫でもいれば苦労しますが

大和型で抜けない敵はいませんので、3巡目にはほぼ第一艦隊同士だけの戦いになります。

最終編成になるとフラ軽空母がヲ級改に変わり難易度激変します。

そして最大の敵は道中になります。最短距離編成と呼ばれる軽量編成ですら

航空マス2マス、フラソを含む潜水1マス、そして凶悪なフラル4隻編成が待ち構えており

運ゲーを加速させています。私も最初はこれで様子を見ていたのですが、7回連続撤退

を華麗に決めてからは、俗に言う大正義(脳筋)編成で攻略を進めました。


編成
E4bh.jpg
人によっては戦艦4空母2や空母を軽空にしていたりと色々いますが

個人的にはこの重編成ルートはかなり厳しいルートを火力と装甲で力ずくで攻略する編成なので

中途半端な装甲の戦艦等では逆に嵌る可能性があります。実際大和型による撤退は

ありませんでした。アイオワは高い対空を生かして対空カットインをしてもらってます。

あと空母陣は女神を乗っけて、毎回キラ付けを行いました。普段はしなくなったのですが

今回ばかりは少しでも底上げする意味で付けました。戦艦陣は旗艦を交代しつつキラを維持しました。

ラストは割りとドラマチックにボス前で大破した飛龍と大鳳を進撃をさせ、開幕航空戦で一緒に轟沈して

復活を果たしたので砲撃戦で獅子奮迅の活躍をしてくれて夜戦までにはこんな感じになりました。
yattaka!.jpg
女神補給の強さを実感しました。もちろん最後はさくっと。

E4bg.jpg
天誅!!


戦績(殲滅)
出撃回数 19回
ボス到達  7回(S5A2)
大破撤退 11回
逸れ     1回
※ボス未撃破2回 消費女神2個

最初の軽量編成を含めて、重量編成に変更してから初めてボスに辿り着いたのが9回目という

すごい沼りかけをしましたが、それ以降は2回に1回はボスに辿り着けました。

E4は本当に運が酷いと50回を越える人もいるようです。私は資源消費量を犠牲に

力技で抜け切りましたが、2度はやりたくないですね。

運がすごい必要なのは確かなんですが、軽量編成でもクリアしてる人で割りと見かけるのは

防空面をかなり強化しているところですね。

対空が厳しいのは確かなんですが、秋月砲や電探の改修をしっかり進めている提督は

艦隊防空がしっかり決まればかなり航空戦マスの被害が軽減されます。後は潜水マスと戦艦4隻

という運ゲーになりますが、2マス分楽になる可能性があるだけでもボス到達率は高まるでしょうね。

防空のシステムは知っているか、知らないかでは装備の持たせ方や、日々の改修の方向性が

変わってくるので甲作戦をしていくなら、一度は目を通した方がいい内容だとは思います。


基本的な話としては航空戦における艦載機の撃墜数には兵装や陣形による様々な要素を

計算式として落としこみ、割合撃墜と固定撃墜の2つに分けられています。この防空に関しての

要素を極めれば対空戦において、敵空母を大きく弱体化させる事も可能ということです。

ただし、この撃墜を行うのは艦載機スロット毎に、艦隊からランダムの船が選ばれます。

更に撃墜行動には確率による成否が存在し、割合と固定の撃墜でそれぞれ判定があり

それが大体5割といわれているので、艦隊の船それぞれの平均対空や防空兵装が貧弱であったり

すれば効果は薄いですし、何より撃墜判定が失敗すればそもそも無意味となります。

まぁ、要はやっぱり最後は運ゲーということです(ぁ

ただ、これを知っていて対策をしている人といない人では沼の嵌り方も変わるかと思います。

今回のE4輸送マップでは秋月型の安易な対空カットインだけでなく、艦隊全体の対空値を意識

していれば、あんなに嵌る事はなかったかもしれないですね。

ただし十分な防空機能を得るには、艦娘の熟練度が高いのは最低条件で、装備の秋月砲や

対空電探の改修が必要で、ライト層の提督にはそうとう難しい話です。私はやっている期間が

長いだけで余力をもっているので、今回のような力づくの攻略が可能ですが、これから艦これを

始める人は育成もそうですが、システムを理解するのも相当大変だと思われますね。


E5

E5_20161203054845ba9.jpg
最終マップ。人によってE4よりも楽だったりクソだったりと意見が分かれる場所(ぇ

まぁ、E4でド嵌りした人が楽と言っていたりするんでしょうから何ともいえないですが

個人的にはE4より嵌ったのできつかったですね。

ボス
E5b.jpg
禍々しいですね…知っている人は知っている現在沈んでいるサラトガがまさにこんな感じですね。

事前にこんな感じのボスになるんじゃないかというコメントも見受けられる位には史実関連も

よくさらわれるようになったのかなーという印象を受けました。

今回彼女の弱体化ギミックが存在しますが、私はしませんでした。この海域はクロスロード作戦を

モチーフにされていて、長門、酒匂、プリンツ、あとここで報酬として貰えるサラトガの4隻の

クロスロード組に特攻がついていて、昼戦でも平気で長門が900ダメージを出したりするので

ギミックを解く必要がありません。逆に言えば縛りプレイやクロスロード組を持っていない人の

為のギミックともいえますね。私は削りまでは長門を使ったのですが最後に

外してしまったんですけどね……。

敵の編成は最終段階になっても変わりませんが、最後も最後で連合殴り合いです。
E5bh.jpg
空母棲姫と戦艦棲姫が当たり前のように付いてます。個人的には戦艦棲姫はもう1隻

いてもおかしくないと思ってました(遠い目) あと地味に駆逐古姫もいます。


編成
第一艦隊
E5_01.jpg
最終編成で載せます。何で長門と比叡を外したかというと、道中に低速艦が入ると

踏む潜水マスがあるのですが、そこで大破撤退が7回だか喰らって酷かったので

まず長門を外しました。そしてOマスでは連合戦があるのですが、ヲ級改が3隻もおり

戦艦がいると2巡して、大破が増える事がひじょーーーーに多かったので比叡も

抜きました。結果から言えば、これが功を奏しクリアできました。長門ごめんよ……。

第二艦隊
E5_02.jpg
長門を抜いても酒匂とプリンツさえ生き残れば夜戦で沈められます。

ボスがHPフルで残っていても、平気で800以上のダメージを出します。

ただ今回は遊び枠が少なく夕張さんを突っ込む余裕がなかったので、代わりに駆逐枠に

皐月を入れてます。対空CI兵装で入れていたのですが、最後に摩耶様を入れたので

対空CIが競合しないように機銃外した方が良かったですね。あとは初霜と大井の後詰。


こちらの海域は進発する開始位置が変わるボスに近くなるギミックが存在していて

解除がほぼ必須なので向かうのですが、こちらでも嵌れば一海域分位の重さがあります。

私はこちらで11回出撃しまして、4回大破撤退して、Aマス4回S勝利逃して辛い目に遭いました。

そして本戦はもっと辛い目に遭いました。上記でも書きましたが、大破撤退を異常に出しまして

ボスに辿りつけませんでしたね。もうクリアした時は徒労感でいっぱいでした。

E5bg.jpg
最後はプリンツ。このあと後詰の2隻が戦艦棲姫も潰してS勝利でした。チカレタ

戦績
出撃回数 31回
ボス到達  8回(S4A4 未撃破2回 LD20回目)
大破撤退 23回

基本的にはボスに辿り着けばボスを倒すのはそう難しくはないんですが

LDに入ってから連続6回ボスに行けずに、辿り着いてもボスを殺しきれず沼に嵌って

苦渋の決断でしたが、30回目に長門を抜いてから2回目の出撃にして討ち取りました。

活躍させてやりたかったが、もう辛かったんだ・・・ごめんよ・・・。

ドロップ
asakaze.jpg
朝風さん。個人的には今回の中で一番お気に入りです。ドロップ運は良かった…。

報酬
saratoga.jpg
サラトガ。しずま艦初の空母。最近発音がネイティブ寄りな子が増えてきて、浮いてる子が…(ぁ

owari_20161203054919b91.jpg
今回もお疲れ様でした。

甲勲章も8個目。呪いが加速する(ぇ
owari_201612030738290cb.jpg

消費資源
sigen_2016120307383025d.jpg
最近のイベの規模の宣言は難易度とは比例しないどころか、ギミックや基地航空隊

などのせいで、面倒臭さと消費資源もドンドン増えてます。地味にボーキサイトを

本当に使いました。今後対空周りの兵装改修とかを進めていく必要を大きく感じるイベントでした。

今回は丙でも新規組の人はかなり苦労している人もいるので、運営がやりたい事を詰め込みすぎて

難易度調整も微妙にガバガバなっているんでしょう。甲はある意味仕方ないとはいえ文句は言いたく

なる内容ではありました。こういう時に魔法の言葉があります。2014秋E4を(ry

ではまこの辺で

以上海苔提督でした。
EDIT  |  23:56 |  艦これ  | CM(0) | Top↑
2016.11.17(Thu)

ゲームの話というか雷子の話 

軽く感想とか書こうと思ったら書きすぎたので別記事になった。紅月です。


3DSのゲームをちょこちょこやってるわけですが、一つクリアまで遊びました。

game.jpg
これです。これ。雷子。一番ジャケットが地味な奴(酷)

これが何ゲーなのかといいますと三国志を舞台にしました一応戦略SLGって事になると思います。

いや、一応ってどういうことやねんっていいますと戦略SLGの点だけ見ると正直粗が多いです。

イメージとしては三国志でタクティクス系なのでコーエーさんの所の三國志戦記が

一番近いですかね。ただこのゲームはタクティクス系としては結構致命的といいますか

相手の移動範囲がまず分からない、敵の真後ろとかさらっと取れてしまう、取られてしまう

要するにZOCの概念が薄い、ユニットの育成等はない。

大体最近のタクティクス系のゲームといいますとこの辺の要素が入っていて、他の細かい所で

他作品とは違う個性を出したりするのですが、逆にこれら一切の標準的な物を排除するという

個性の出し方をしています。(若しくは製作に於いてそこまでのリソースが割けなかった)

唯一独自性がある要素はユニット毎が保有しているユニークスキルを利用してクリティカル等

を駆使し戦況を有利に進めていく点ですね。ただこれが割りと雑です。

例えば趙雲などの白騎馬の兵科スキルが敵ユニットを突破して、対向する空白マスまで

攻撃と移動を行います。下の図のような場合攻撃を行いますと
raisi003.jpg
       
raisi004.jpg
このように3ユニット全てに攻撃しつつ突破するわけです。

隣接してる敵が連なっていればいるほど多くの敵兵を薙ぎ倒せて強そうに見えるし

実際嵌れば強いのですが、如何せんこの騎馬兵のスキルは攻撃されても発動します。
raisi009.jpg
敵のターンでこういう封殺のされ方をされます。された。

敵の思考パターンが分かり辛いですが、恐らく弱っているor弱いユニットを優先的に狙う傾向に

あるようなので、これをやられると勝手に敵陣地奥深くまで切り込んで帰ってこられない

逆捨て奸状態になります。あ、ドリフアニメ化おめでとうございます(何

もちろん一度やられれば理解して対処もできますが、このゲームはこの辺の説明が非常に

希薄でして、もう実際にやって覚えるしかないんですよね。まぁ、この程度の不親切さは

昔のゲームに比べれば大した事ではないのでそこまで問題じゃないんですが、タクティクス系

としてはこの辺の調整がやっぱり甘いのかなと思いました。


育成要素がないと書きましたが、軍団全体としてのレベルは存在してまして、どこのマップでも

1回クリアすれば1レベルあがって、それ相応のステータスが向上します。

そしてクリアしたマップは何度でもやり直せるので詰ったらレベル上げてやりなおすというのも

可能です。ただしマップ毎にレベル制限が設けられているので、100レベルになっても

50レベル制限のマップは50レベルのステータスでしか挑めない仕様になっています。

これは割りと面白い要素だなと思ったのですが、最終マップがそれまで100レベル制限だった

のに対して、いきなり200レベルまで上がった上に、80レベル台でそこまで辿り着いた

私ではクリア不可能な難易度なのは調整不足というか、ボスを強くしすぎて調整面倒臭い

から200まであげれば余裕だろという調整の仕方としか考えられませんでした。


さて、ここまで読むと酷評というか、扱き下ろしてるのかと思われかねないのですが

とんでもないです。全体的に見れば、いえ戦闘面さえ目をつぶればシナリオは中々面白いです。

このゲームは戦略SLGとして売られていますが、オマケとして考えた方が良いです(ぇ

更に突っ込んで言いましょう。


恋姫†夢想を楽しめる人の方が楽しめます。


実は事前情報で戦闘は微妙だけど、シナリオが面白いというレビューを幾つか見ての

購入だったので、そもそも戦闘にそこまで期待してなk(ゲフンゲフン

実は戦闘面はラスボスと呉の呪いというマップ以外はそこまで難しくないので

SLG初心者でもレベル上げて物理で殴れば大体クリアできる難易度に設定されています。

というか、この手のゲームでは見た事のないオート戦闘機能があります。

そして大体のマップは勝手にクリアしてくれます(ぇ

つまりこのゲームの見所はそこじゃないと作成側も理解してやってるんじゃないかなと

思います。公式の動画でもゲーム製作経験ない人を集めて作ったと言ってましたしね。

……ある意味思い切りが良い会社だなおい(ぁ


さて、じゃあ肝心のシナリオはどうなのかといいますと

主人公キョウ(現代人ではない)が三国時代タイムスリップして、蜀軍に拾われて

孔明に師事しながら、おおよそ演義の内容を通して、段々頭角を現して行くという内容なのですが

この蜀軍の有名な武将の中でも趙雲、馬超、龐統以外は全て女体化されています。



あれ、これ恋姫†夢想じゃね?


何を言っているかわからねぇと思うが、俺も(ry

シナリオが面白いとレビューでは見たんですが、まさか武将が女体化されているとは思いませんでした。

この時点で人に勧められるか怪しいゲームではある。というか、恋姫好きな人なら勧められるって

自分で書いておいてなんですが、結構的を射ているんじゃないかt(ry

主人公キョウ君は割りと抜けているが、好青年っぽいので割りと女性陣からは受けがいいようで

最初はハーレムものかと思って進めていると割と史実通りに進むので死ぬ人は死ぬし

生き残る人は生き残っています。後半までいくと三国志に詳しい人なら主人公の名前と孔明

の師事から大体主人公が誰なのかは察せられると思います。思わされます(意味深)

シナリオは蜀編、呉編、魏編と最後の章の4編から構成されています。

最初はハーレム系かと思っていたら、結構血みどろなグロいイラストが用意されていたり

後味の悪いEDを迎えます。一応CERO:Cなんですけど腕飛んだり、首ちょんぱしてたり

胴体から下がなかったりとある種リ○ナ要素がちりばめられてます。

というかOPムービーがその手のイラストだらけで誰が死ぬとかのネタバレだらけです(ぇー

まぁ、話が史実系なので許される部類でしょうけどね。ただ好きになりつつあるキャラが無残な姿で

死んでいくのでダメージは大きめかもしれないですね。

ただ最後の章はかなり熱い要素が多いというか、こういう歴史物の戦闘で歌入りの熱いロックが

流れるのがすごいと思います。サントラ欲しい。

シナリオは割りととんでも設定になってますが、前述した通り恋姫みたいな内容、若しくは仮想戦記

物も嗜めるような人にオススメできる作品だと思います。あと古代中国史に詳しいとなお楽しめる

要素があると思います。といいますか、この雷子と言うゲームは4作品だす予定らしいので

これで完結していません。正確に言うには一作目で三国志編は完結します。

大分ネタバレギリギリのラインの書き方だなと思いますが、気になったらやるといいと思うよ(投げやり)

2作目は今年発売しているので、これからやる予定なのですが呉越編というかなりマイナーどころです。

正直私も呉越の話は全く詳しくないので先に勉強してからにしようかと思っている位には

この作品楽しみにしています。あと地味だけどこれフルボイスだし男性声優が結構有名どころが

出ていたりします。キャラクターも結構魅力的に描かれているのでキャラゲーとしても面白いのかなと

思います。最後に参考画像を作ったので置いておきます。
raisi.jpg
孟獲が黒田 崇矢さん(龍が如くの桐生役等)のフルボイスです…フルボイスです。

うん…なんていうかね。こういうのもあるから駄目な人は気をつけてね。僕は楽しめました。



あ、そうだ、あと陸遜ちゃんが非常に可愛いです(今更感)


あとvita版が出ているのですが、そちらではシミュレーションの所で色々改善されている

ようです。敵の移動範囲が見られる等。これからやる人はvita版がいいと思います。

ではま、この辺で

以上紅月でした。
EDIT  |  01:44 |  日記  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。